スポンサーリンク

ベルト修理 [カシオ]腕時計 W-800のウレタンバンドが切れました

この記事は約3分で読めます。

長くお気に入りのチープな腕時計、カシオW-800のウレタンベルトが切れました。

同じウレタンベルトを探しましたが発見できなかったので、NATOっぽいベルトを交換しました。

[カシオ]腕時計 W-800のベルトが切れた

W-800はちょっとだけ大型のチプカシです。

年号、日付、曜日表示がいいですね。

ベルトそろそろ寿命かなと思いだしたら本当に切れてしまいました。

2,500円程度の時計なのでそれなりのベルトを選びます。

10年電池だけどそろそろ電池も切れてしまうかもなあ。

Calme(カルム)NATO ベルト
Calme
✅【 店舗紹介 】Calme(カルム)は、海外、国内メーカーの腕時計を豊富に取り扱う「World Watch Gallery FOREST(株式会社GLC)」のプライベートブランドです。 時計専門店ならではの厳選した時計アクセサリーをお届けします。 ※取扱いブランド※ Grand Seiko , オメガ , ROLEX , ロンジン , IWC , ゼニス , タイメックス , ダニエルウェリントン , ハミルトン 他
ウレタンバンドが切れてしまいました。

カシオのウレタンベルトは切れやすいような気がする。ヒビが入ってくる。購入したNATOタイプのバンドはペラペラ(^^)。バネ棒2本付属。

ペラッペラのベルト(^^)、自分は腕周り18.5cmぐらいなので少し短か目です。

短いと時計のおさまりがあまり良くないです。

切れたベルトがなかなか外れません。

交換するような設計じゃないのかもしれない気がしてきます。

バネ棒を破壊して、古いベルトを外しました

交換工具が壊れそうなので、無理やりラジオペンチでベルトを外しました。これは辛い。

ついに不可逆的破壊!(T_T)
時計工具が壊れる寸前でしたよ。

付属のバネ棒は細いタイプでベルトを通しやすくなっていますがそれでもキツキツです。

NATOっぽいベルトの交換終了

完成。なんとか交換終了。

やっとの思いで終了しました。

ベルトが短めなので、止める位置がサイドになっています。

少し研磨しておきました。

アクリルの風防は好み。少しぐらいならキズは研磨で消えてくれます。

時間設定
左上ボタンを長押しすると時刻設定モード。
左下のボタンを一回押すごとに、秒、時、分、年、月、日の順で切り替わり。
秒の点滅設定モードで右下のボタンを押すと、00秒にセットされ、1分が加算されます。
その他の項目は、右下のボタンを押して数字を進めて設定。
どの状態でも、左上のボタンを押すと通常モードに復帰。

プラ風防の研磨はサンエーパールを使っています。

自分の場合はほんとに減らない。使い切ることはなさそう。ピカピカになります。

しばらく手入れしていなかったので、キズが増えています。

いつものサンエーパールで研磨してあげます。

アクリル風防なのでヌルヌルする光沢になってくれます。

時計上部の Illuminator の彫り込み文字部分にはサンエーパールが封じ込められてしまっているので白い文字に見えます。

金属もピカールの次にサンエーパールで磨いています。

読んでくれてありがとうございます。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました