木工用下穴錐が折れたので、悩む。

この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク

ドリルドライバーでも錐は折れる!

10年近く使っていた大西工業の
ハイス下穴ドリルを折ってしまいました。
使っている電動ドリルはインパクトではなく
ドリルドライバーなので折れたりしないと
思っていました。

スターエムの木工用下穴錐

右が折れてしまった大西工業のハイス下穴ドリル。左が購入したスターエムのハイス下穴錐。

大西ギムネかそれともスターエムか

Amazonで調べると
「大西工業 ハイス下穴錐(NO.21) 3mm」が同じものです。
sk11の下穴錐も持っていますが、使うのはいつも大西工業の下穴ドリルでした。
切り粉の排出がスムーズな刃で使うのが楽しみでした。
大切につかっていたのになあ、連続使用で
扱いが粗雑になりねじってしまったのだと思います。

Amazonのポイントを利用して今回は悩みつつ
「スターエムのハイス下穴錐M」を購入しました。

六角基部は梨地の滑り止めのような加工があります。
全長は大西工業の錐よりも短く、同じようなテーパー状です。
短時間のテストではさすがスターエムかな。良い印象です。

何回か使ってレポートします。

また大西工業のハイス下穴錐(NO.21) 3mmに
戻るかもしれません\(^o^)/

読んでくれてありがとうございます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました