【腕時計】クォーツCITIZEN シチズン クロスシー/XC/A510の電池交換をやってみた

CITIZENシチズン/XC/A510

腕時計の電池交換をやってみた(^^)。大昔に購入したシチズンのクロスシーxCのA510ブルーです。持っている腕時計の中で最もごちゃごちゃした複雑フェイスで、操作もよくわからないのですが青い文字盤がキレイでお気に入りです。光線の具合や角度で鮮やかなブルーに見えることもありますが、普段は紺色といってもいいぐらい落ち着いたブルー。

電池がなくなって早、数年経過、、、ようやく電池交換してみたのでレポートします。

【腕時計】クォーツCITIZEN シチズン クロスシー/XC/A510の電池交換をやってみた

CITIZENシチズン/XC/A510。上手く撮影できないものだなあ。。こんな色じゃないぞ(^^)。12時方向のベゼルに傷が入っていたのを思いだしました。デュラテクトだったかな、シチズンのステンレス表面硬化処理技術が盛んにPRしていた頃の製品です。安いチープな時計の巻板バンドがお気に入りなので、この無垢のステンレスブレスはちょっと重いんだよね。(*^^*)

デュラテクト解説リンク

解説読んだら、えらく進化してました。チタンにも硬化処理できるようになったとさ(^^)

裏蓋を開けます。

CITIZEN(シチズン)/XC/A510

CITIZEN(シチズン)/XC/A510。裏蓋を開けます。時計趣味の人は裏蓋開閉器を持っているでしょうが、そんなものは持っていないので、ゴム足と両面テープで裏蓋を開けました。

開閉器を持っていないので、テーブルのゴム足を押し付けて開閉しました。強固に締めてあるものはこれでは開けられません。素直に開閉器を買いましょう。ゴム足で開ける利点は腕時計に傷がつかないことですね。(^^)

1)摩擦係数を高める工夫として両面テープを裏蓋にはっつけています。
2)ゴム足が小さくて掴みにくいのでタイラップ(結束バンド)を何本か取り付けています。

【腕時計】クォーツCITIZEN シチズン クロスシー/XC/A510の電池交換をやってみた

ありがたくも誰からもららったのか判らないこじ開け。今回は使いませんでした。

使う電池は、SR927SWです。アマゾンから買いました。一個だけ買って99円(*^^*)。送料は合わせ買いなので0円。
SONY 395 SB-AP SR927SW 国内純正品 時計用無酸化銀一次電池

【腕時計】クォーツCITIZEN シチズン クロスシー/XC/A510の電池交換をやってみた

CITIZEN(シチズン)/XC/A510。
大きなムーブメント、金メッキの電池をおごっていたのだった。今回は99円の電池だ。

【腕時計】クォーツCITIZEN シチズン クロスシー/XC/A510の電池交換をやってみた

CITIZEN(シチズン)/XC/A510。防水リングが汎用の安物とはずいぶん違うなあ。これで代用できるのか??

防水のOリングの形状が専用部品だ。平らな板状だ(^^)。今回は石鹸で洗って再利用することにした。アマゾンでオーリングを買ってあったんだけど使いませんでした。

【腕時計】クォーツCITIZEN シチズン クロスシー/XC/A510の電池交換をやってみた

CITIZEN(シチズン)/XC/A510。裏蓋の一部が錆びついている、、。爪楊枝に三栄パールをほんの少しつけて磨きました。ステンレスも錆びるんだなあ。前回の交換時の記録を撮っておくべきでした(^^)

ついでにキレイにします。とはいっても洗浄機も持っていないし、なんちゃってお磨きです。やらないよりはきれいになる(かもしれない)。完成です(^^)。

【腕時計】クォーツCITIZEN シチズン クロスシー/XC/A510の電池交換をやってみた

以前ダウンロードしてあった操作手順に従って時間を合わせることができました。ああ、そうだこれやった操作だったなあ、、なつかしいなあ(^^)

CITIZEN(シチズン)/XC/A510の取扱説明書はここ
ダウンロード先

まとめ

読んでくれて感謝です。

まともに道具持っていないので、当サイトでは、借り物や代用品でなんとかしようとしていますが、乱暴な整備は腕時計の寿命を短くしてしまいます。

良い子は決してまねをしないことをおすすめします。時計師さんに敬意をもってお願いするのがベストであります。

これが来るのはいつのことになるのでしょうか。↓(いや来ないだろう)

sponsor link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

sponsor link