スポンサーリンク

マスク用のS字フックを百均の針金でDIY

この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク

マスクをぶら下げるS字フックを針金で作りました。

ダイソーのアルミの針金とハンガーの針金が材料として

有りましたが、今回はアルミを使います。

釣具の加工用に持っていたワイヤーループペンチが役に立ちました。

針金の先端部分を怪我のないように丸めたりは、普通のペンチでも可能です。

ワイヤーループペンチは、針金を真ん丸に加工したりするのが得意。

ジグザグに加工して遊んで見ました。

使った工具は以下

  1. 大型ペンチ 全長21cm、もっと大型がほしいです(^^)
  2. ワイヤーループペンチ 大きさの種類がある
  3. アルミ針金 太さ2.5mm

アルミ針金は家族に人気があります。柔らかい雰囲気がいいのかも。

加工は柔らかいので簡単です。

ペンチで切断すると鋭い断面になるので

紙やすりで丸めるか、

断面に手が触れない形にする必要があります。

完成、5分工作でした。

ワイヤーループペンチは大きさの種類があるので、購入時は注意してください。

自分のは15cmです。

釣具の天秤などをステンレス硬線で作っていました。

読んでくれてありがとうございます。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました