プラチナ PLATINUM pro-use 357 シャープペンシル

プラチナ PLATINUM pro-use 357 は0.3mm、0.5mm、0.7mm、の芯をセットできる多機能シャープペンシルです。製図用のシャープペンシルの中でもこの機能で異彩を放っています。残念ながら廃盤のようです。
金属軸に上質な塗装が施されています。直径9.7mmの軸部と10.0mmのグリップ部で構成されています。グリップ部も金属で溝加工とつや消しの黒色塗装です。クロームメッキの口金部分は一体のように見えます。

ボディへの文字の印刷、ロゴタイプの印刷もシャープですぐに消えるようなことは無さそうです。
クリップの上部に振り子式のリセットボタンがギザギザにデザインされています。日本風を感じるのは管理者だけでしょうか。

0.5mm

0.7mm

セット状態で約15mmも飛び出るノックパーツ。11mmほど押し込みます。押し込んだ状態は良いデザインだけど解放状態はちょっとおまぬけかな。なんとかならんのか。

それぞれメカ部分を取り出せるようですがここまでにしときます。

0.7mmのみちょっと形が違いますね。

25.9gあります。芯がそれぞれ3本分含まれています。金属軸なのでこんなものかな。
プラチナ PLATINUM pro-use 357は、シャーペン好きにはたまらない魅力にあふれています

sponsor link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

sponsor link