トンボ鉛筆の、シャープペンシル TOMBOW SH-100TE OBJECT EO 、オブジェクト・EO

ボディは円筒ではなく先端にいくと小径になる滑らかな紡錘形です。静かでソフトなクリック感で芯が出ます。芯径は0.5mm。

当時の「ハイバランス芯MONO」が入っています。売りは「人間工学を考慮したエルゴノミクスデザイン。ソフトタッチのノック感と少し太めの軸で長時間の筆記でも疲れず、快適な筆記が得られます。ボディカラーは気分に合わせて選べる全7色。」でした。
ちなみにこのシャープペンシルは1990年のグッドデザイン賞を受賞しています。
http://www.g-mark.org/search/Detail?id=17232&lang=ja

ロゴは現在のような精密な印刷ではなく、熱を用いた箔押しによるものです。押し型のくっきりした輪郭が見えます。

口金は同系色のプラスチックで少し鮮やかな色味。

クリップ部分を平らに造形。クリップの根元にTOMBOWとJAPANの文字が小さく左右に隠れています。

ちょっと大きい上質な消しゴム。これなら非常時に使えるかも。芯は1本だけのサービス。

チャックはプラスチックの半割ですね。ネジ部はとても精密です。

ちょっといたずらして色変わりに組み替えてみました。シャープな感じでいいでしょ。

こっちもいけます。他の5色が気になります。どんな色だったんだろう。

9.1gです。軽量でグリップの無いシンプルなシャープペンシルですね。

トンボ鉛筆 シャープペン ZOOM 505shA SH-2000CZA11 ブラック

sponsor link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

sponsor link