【DM100】愛用のポメラのゴム足が取れている(>_<)

愛用のポメラゴム足が取れている(>_<)、最近ポメラのキーボードががたつくので、ハンカチを下に置いたり、元気の出る手ぬぐいの上で入力していました。今日なにげに裏を見たら、ゴム足がひとつありません。これじゃあ、がたつくのも当然です。

接着剤の痕跡が小さい。十分な量の接着剤が使われていない様子です。 革の小片から似たような形に、切り出したところです。

接着剤の痕跡が小さい。十分な量の接着剤が使われていない様子です。
革の小片から似たような形に、切り出したところです。

そのへんにあった革の切れ端を、小さくくり抜いて接着しました。ゴム板があれば良いのですが、手持ちが無く、代用品も思い浮かびませんでした。

革の小片をボンドで貼ります。「ウルトラ多用途」は使いやすいと思います。

革の小片をボンドで貼ります。「ウルトラ多用途」は使いやすいと思います。

滑り止めには、いつもの液体ゴム液、ユタカメイク BE1を塗りつけました。

どぶづけにすれば、皮膜は厚くなるのですが今回はできそうもないので2度塗りで終了です。

滑り止めに、液体ゴムを塗りました。綿棒でなるべく盛り上げます(^^)

滑り止めに、液体ゴムを塗りました。綿棒でなるべく盛り上げます(^^)

後で、針で突き刺した状態で、片面どぶ付けすれば良いことに気がつきました。ムッとした顔でレポートとします。

少しはガタつかなくなりました。液晶の横のスイッチの妙に目立つ文字は黒マジックで塗りつぶしています。こんな場所に文字を入れるデザインなんて、狂気の沙汰です。気が散ってしまいます。下に敷いている手ぬぐいが元気の出るかもしれない手ぬぐいです(^^)

少しはガタつかなくなりました。pomeraの液晶の横のスイッチの妙に目立つ文字は黒マジックで塗りつぶしています。こんな場所に文字を入れるデザインなんて、狂気の沙汰です。気が散ってしまいます。下に敷いている手ぬぐいが元気の出るかもしれない手ぬぐいです(^^)

なんだかんだ言っても、愛用品です。ポメラを大事に使っていこうと思います。

(2016年4月13日、更新)

sponsor link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

sponsor link